2015年04月14日

5/4、5/5 ヒカリノアジト2015 [POWER+FORCE]

agito2015

−OFFICE GROOVE PRESENTS−ヒカリノアジト2015
[POWER+FORCE]
Enter the Shining AGITO vol.8

2015年5月4日(月・祝日 )
 [夜の部] 17:00 OPEN 18:00 START
2015年5月5日(火・祝日 )
 [昼の部] 11:00 OPEN 12:00 START
 [夜の部 ]16:00 OPEN 17:00 START

会場:江戸川区総合文化センター・大ホール
(JR総武線「新小岩」下車)→アクセス方法

チケット:前売 3,400円/当日 3,900円
●指定席(前売) 3,900円
●プレミアムシート(前売) 4,500円
*前売券は、出演者およびダンスプロデューサーからお求めください。


自分にとってダンスがどれほど大きな存在か

ダンスに夢中になっている想いを、自分自身が表現できる最高のステージで伝える。
自分が主人公となる瞬間。それを目撃するあなた。
今年もあなたの記憶にアジトが刻み込まれる。

Dance Producers in AGITO

  • AKIHIRO *1
  • ATSUSHI
  • GENKI aka MaxxxX *2
  • JUNJI *3
  • KAORI
  • KAZUKI *1
  • KUMA *4
  • LOCKY
  • MAYU *4
  • MEI
  • NAOKO
  • SHIGERU *1
  • SHINJI *1
  • SUGUYA *5
  • TATSUYA
  • WATARU
  • YUCCO *6
  • 紘大
  • 高梨光

*1 7down8upper/TOKYO BEAT SURF *2 DeaD sToCks *3 SWING MEN BROTHERS *4 JAMMY/L.O.F.D *5 侍 *6 Black Swing


Special Program

  • OVER50+Special Person from SLASH
  • REINA from FUKUSHIMA
  • superman from 九州Kid's
  • Beat Surf from YAMAGATA

...and AGITO Dancers

>>フライヤーのPDFデータをダウンロードできます。

さあ、アジトを体験しよう!

posted by suguya at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | AGITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SUGUYAはじめ、出演されたみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。
「ヒカリノアジト」は、ダンスに夢中になっている人にとって<自分にとってダンスがどれほど大きな存在か>を、アーティストLiveのような舞台装置と演出によって披露する、テーマ性あるステージです。
長年コンセプトグラフィックスやデザインワークでかかわらせてもらっていますが、毎回毎回素晴らしい!と思い切り拍手を贈ってしまうステージとして成長しているのがすごいことだと思います。

今回のアジトは、ダンススキルのレベルの高さに改めて驚かされつつ、肉体表現としてのダンスのバリエーションとパフォーマンスを引き立てる絶妙な構成で、アーティスティックな印象が強い出来でした。
以前はパフォーマンスも力一杯、背景ムービーも、照明も、レーザー光線もみんな力一杯てんこ盛りな時もありましたが、今回は舞台装置面では抑えるところは抑え、もっとも効果的な見せ所で「うわー」というものを見せてくれて、表現の域に達したフルパワーなパフォーマンスを引き立てていました。

僕はSUGUYA組古参なので、どうしてもSUGUYA組を引き立ててしまうのですが、ひいき目でなくても今回のパワフルさはすごかった!全身でグルーヴ感を表現するとんでもなく体力消耗の激しい動きで、最後まで保つのかよ!?と思ったほど。まさにFORCE+POWERそのもの。いまのSUGUYA組のレベルの高さはすごいです。

あと印象に強く残ったのは、WATARU組のキレ味鋭い強い女性たちがとにかくかっこよかった。DVD/BDになったら多くの人にみてもらいたい!YUCCO組のちょい悪そうなおじさんもかっこよく楽しんでいるオールドスクールは見てて笑顔になったし、NAOKO組のコンテンポラリーは涙でそうになる美しさだったし、高梨光組の野郎テイストな独特の世界観はアジトには外せないパフォーマンスだし。
そしてアジト名物のOver50+Kidsが、座ってる場合じゃない、踊らなきゃ!人生楽しまなきゃ!アピールでダンスにかかわる人生でしあわせだー!って思わせてくれました。

またハードルが高くなりましたね。
素晴らしい時間を共有できました。ありがとうございました。
Posted by TZK at 2015年05月06日 19:36
TZK様>これだけ悩み続け、具体的に何も確定できないままTZKの元へ。

あの時のあの瞬間に、俺の心の中を読み、絶妙なタイミングでヒントとアイデアを。
本当に「家族」のようなタッチでサポートをしてくれる。

本当にグッとくることが多かったです。

SUGUYA組に関しても、そんな状況でしたので、これまで以上に関わる時間は取れませんでしたが、それぞれが俺の気持ちを受け取ってくれて、集中力100%のままついてきてくれました。
こちらはまた、新しい「子供」ができた感覚でもありました。

それぞれのTeamも、本当にレベルが上がり、構成力や舞台装置の使い方の進化もありました。

AGITO鉄板のOver50もこれまでにない大人数でしたが3歳から76歳の世代が一つになることができた感動的なナンバーとなり、2日目の昼公演に「はきいさん」が観に来られて、本人が感動してくれていたのが何よりも嬉しかったです。

次に向けて、ゆっくり歩きます^^;

TZK様 !! あずっす!!
Posted by SUGUYA at 2015年05月07日 09:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック