2016年04月06日

5/3 -5/4 ヒカリノアジト2016 [CHANGE!]開催

agito2016-img.jpg


−OFFICE GROOVE PRESENTS−ヒカリノアジト2016
[CHANGE!]
Enter the Shining AGITO vol.9
2016年5月3日(火・祝日 )
 [夜の部] 17:00 OPEN 18:00 START
2016年5月4日(水・祝日 )
 [昼の部] 11:00 OPEN 12:00 START
 [夜の部 ]16:00 OPEN 17:00 START

会場:新宿文化センター・大ホール
【東京メトロ副都心線/都営大江戸線】 東新宿駅 A3出口より徒歩5分
【東京メトロ丸ノ内線/副都心線】 新宿三丁目駅E1出口より徒歩7分
【JR線/京王線/小田急線】 新宿駅東口より徒歩15分
アクセス方法

チケット:前売 3,400円/当日 3,900円
●指定席(前売) 4,000円
●プレミアムシート(前売) 4,500円
*前売券は、出演者およびダンスプロデューサーからお求めください。

自分にとってダンスはこれほど大きな存在だ

ダンスに夢中になっている今の自分を
各界のプロが作り上げるステージで表現する。
自分が主人公となる瞬間。この体験を共有してほしい。
その記憶はいつまでも刻みこまれるだろう。


Dance Producers in AGITO

  • AKIHIRO *1
  • ATSUSHI
  • FAMI
  • GENKI aka MaxxxX *2
  • JUNJI *3
  • KAORI
  • KAZUKI *1
  • KUMA *4
  • LOCKY
  • MEI
  • MIKIKO
  • NAOKO
  • REINA
  • SHIGERU *1
  • SHINJI *1
  • SUGUYA *5
  • TATSUYA
  • WATARU
  • YUCCO *6
  • YUMO
  • YURIKA+AYAKA *7
  • 高梨光

*1 7down8upper/TOKYO BEAT SURF *2 DeaD sToCks *3 SWING MEN BROTHERS *4 JAMMY/L.O.F.D *5 侍 *6 Black Swing *7 NEW WAVE


Special Program

  • OVER50+KIDs Special
  • superman from 九州Kids
  • ちゃんなつ from Beat Surf YAMAGATA

...and AGITO Dancers

さあ、アジトを体験しよう!



agt2016.png ←クリックして大きな画像を表示
posted by suguya at 04:33| Comment(11) | AGITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、こんばんは。
実は昨年に初めて『ヒカリノアジト』を観させて頂き、大変感動しました。
ぜひ今年も観たいのですが、昨年チケットを買った知り合いと連絡が取れず、チケットを入手出来ません。
出演者の知り合いが居ない人のチケットの入手方法を教えて頂きたくコメントしました。
宜しくお願い致します。
Posted by kazu at 2016年04月09日 21:10
>KAZU様
コメントありがとうございます!
チケットのお問い合わせは、下記メールアドレスにご連絡いただければと思います。
宜しくお願いいたします。

(日付/枚数など、詳しくお書きいただくいますようお願いします)

hikarinoagito@gmail.com
Posted by suguya at 2016年04月11日 06:07
SUGUYA様
返信ありがとうございます。
早速教えて頂いたアドレスにメールしてみます。
教えて頂いて大変助かりました。
ありがとうございました。
Posted by Kazu at 2016年04月11日 12:26
>bridge battle 様

「ヒカリノアジト」は日本におけるHiphopカルチャーのイノベーションを築くという方向性というよりも、
ストリートダンスが主役のエンターテイメントをどう実現していけるだろうか、という
ダンサーと、ステージ作りのプロによるクリエイティブへのチャレンジに向かっていっています。
さまざまな要素を採り入れ、主役となるダンサーを輝かせること。
そこに、Hiphopというカルチャーが生まれるに到った「スピリット」にあたる部分が置き去りにされている
というアンマッチ感を抱かれてしまったというコメントと受け取りました。

コンセプトや舞台装置だけでなく、エンターテイメントであるなら入場からお帰りになるまで預からせていただいく
時間を、いかに楽しめる時間にしていくことができるか。
ダンサーの満足だけでなく、お客様にいかに満足いただく時間と空間を作り上げることができるか。

ご意見をいただくことで、行き届かなかった部分への意識を次回への糧にすることができます。
ありがとうございます。考える糧をいただけました。
Posted by suguya at 2016年05月06日 00:49
>宮本典幸様

大変申し訳ございませんでした。

大変失礼なことがあったという事実をしっかりと受け止め、
今後のイベント活動に気を引き締めてまいります。

貴重な書き込みいただきありがとうございます。
Posted by suguya at 2016年05月06日 00:55
「ヒカリのアジト Vol.9」出演者、スタッフの皆様、来場された皆様、おつかれさまでした!
ダンサーはアーティストのバックを飾る存在だけでなく、ダンサー自身が主役のライブステージをめざしてきた「アジト」は、会場を新宿に移し、ダンサーを輝かせるための演出、映像、照明、音響スタッフのこれでもか!という熱の入れようもあって、とんでもなくパワフルなエンターテイメントを見せつけてくれました!すごかったです!

来年で10周年になると思うとただただ感慨深い思いです。
世の中のストリートダンスに対する認知も変わってきたし、自分が踊っていた頃とは比較にならない出演者たちのダンスレベルの高さ、表現力の豊かさに驚き、そして8回SUGUYAナンバーで参加してきたYURIKAとAYAKAが今回はプロデューサーとしてナンバーを送り出すようになった成長の軌跡を目にして、遠くまで来たなぁと。来年このハードルの高さを超えるのは大変だし、相当プレッシャーになるなーと初回からアジトを観てきた1人としては親心として心配になってきちゃったりして(笑)

身体の動きによるグルーブ感とパワフルさが持ち味のSUGUYA組は、今回スタイリッシュなクールさも感じられて、こうも自在に身体動かせたらどんなにきもちいい(きついだろう)って思いました。同年代のケンさんをひたすら声援しちゃいました。
丸めがねの名物Kids+Over50のいきいきした踊ってて楽し−!って伝わるステージも拍手拍手!
スタイリッシュでクールといえば、KAZUKIナンバーがかっこよかったなぁ。こういうダンスやってみたい!逆にかっこよすぎて自分には4X8だって無理だろうと思ったWATARUナンバーの完成度には脱帽。チャンバラを織り交ぜたAKIHIROナンバーもエンタメ性が光ってたし、年齢関係なく踊る楽しさが構成としての完成度として結実してたMIKIKOナンバーも印象に残りました。

この会場はクラシックコンサートが多いからか、音がやたらよかったです。照明装置とともに音響装置も凝ったのかな。
選曲がJAZZやソウルからもってきてるナンバーがいくつもあって、おしゃれだなーと思ったし、日本のHIPHOPを使ってるナンバーも2つか3つあって、新鮮でした。

長文になってしまいましたが、最後に、オープニングのプロジェクションマッピングの試み、すごかったです。なにがすごいかといえば、8枚のたてに長い透けたパネルの位置を自在に移動しながら、投影してたところ。そして透けたパネルの奥にいるダンサーをみせつつ、映像とあわせていたところ。
本当にいろいろヤバかったです!僕自身いい刺激を受けました。ありがとうございました!
Posted by TZK at 2016年05月06日 15:12
2日間のイベントお疲れ様でした✨✨
この度、ヒカリノアジトに
子どもを初参加させていただいた保護者です。

他のダンスイベント、発表会にも
参加させていただいた事がありますが、
出演者の本気度が違う‼
発表会じゃない‼エンターテイメント✨✨
本当だ〜って思いました✨

出演者の子ども達がオープニングを見て、
感動の涙を流すなんてイベント、
早々ないと思います。

この度、
参加させていただき、
もっとダンスを好きになって、
もっと上手くなりたいって
子どもが思える機会をいただき、
大変感謝しております。

素晴らしい機会をいただき、
ありがとうございました。

全体リハも本番日も
早朝から、深夜まで
準備や片付けをしてくださった
スタッフの皆さん、
ありがとうございました。

全体リハ、片付けの時、
「テープ剥がすの手伝いたい」
「(自分も)モップかけたい」
と、子どもが訴えてきました。

急いで片付けている時に
足手まといになってしまうのではないかと
子どもを制止してしまいましたが、
きっと、
自分から動いて、
頑張ってるスタッフの方々の背中を見て、
小さいながらに
自分にできる事はないか、
何か力になりたい!そう思ったのだと思います。

何も言わなくても、
そういう気持ちは、
子ども達にも伝わるのだな、と思いました

スタッフの皆さんは、
学校行ったり、働いたり、
普段の生活をしながら
イベントの為に、寝る間も惜しんで
練習して、準備して、片付けして…

見えないところで
凄く大変だったと思います。

お疲れ様でした✨✨
凄く素敵な舞台でした‼

感動をありがとうございました✨✨

子どもにとっても、
親にとっても
ダンスに一生懸命取り組む姿勢、
とても勉強になりました✨✨

エンドロールの歌も、素敵でした✨
頭に歌詞が残り、
帰り道も子どもと歌いながら帰りました😁

参加させていただけて良かったです✨✨

本当にありがとうございました✨✨
感謝しかありません✨✨
ありがとうございました✨

















Posted by アジト参加者の保護者の1人 at 2016年05月06日 15:16
お疲れ様でした。

Instagramで
#ヒカリノアジト
と検索すると、笑顔の出演者、
楽しかった、また出たい、の声が
いっぱいでした✨

みんな、本気で頑張ったからこそ、
心から楽しめたのかな、
と思います😁

こんなに沢山の人の幸せを作るイベントって
凄いな、と思います✨

私はダンスを踊れないけど、
出演者が踊っているのを見ているだけで
ダンスが楽しいって気持ちが
伝わって、私まで楽しい気持ちになりました☆☆

来年、10周年、頑張ってください☆☆
Posted by 観覧者 at 2016年05月07日 09:41
>TZK様

第一回目からのAGITOの進化をいつも影で支えていただき、俺の中で「困った時のTZK頼み。」が最近では恒例化となっております^^;

唯一、相談できる「相棒」と呼ばせてください^^

一人だと押しつぶされそうな感覚に陥りそうになる時もありますが、「相棒」のためにも必ず成功させる!が俺の一つの踏ん張りでもあります。

また、そろそろ、いつものカフェに向かいますね。

いつも、ありがとうございます!


>アジト参加者の保護者の1人 様

書き込みありがとうございます。
心救われる書き込みに感動させていただきました。
子供達の、その気持ちが「AGITO」の意味を持たせてくれます。
全体リハも本番の仕込みも、バラシも多くの出演者の方々が手伝ってくれて
成り立っている「AGITO」。

みなさんにその感謝を倍返し!
そんなつもりで、取り組んでいます。
子供達の中に自然に湧き出たそんな気持ちが、今後の「ヒカリノアジト」につなっがていくのだと思います。

書き込み本当に感動いたしました。

ありがとうございます。



>観覧者 様

書き込みありがとうございます。
Instagramで
#ヒカリノアジト
で検索させていただきました。

心救われる笑顔の写真に今後の「反省点」を「力」に変えさせていただける源となりました。

みんなの気持ちを裏切らないように、日々精進させていただきます。

本当にありがとうございます。




Posted by suguya at 2016年05月07日 23:30
ヒカリノアジト2016 CHANGE!の全ての関係者様、お疲れ様でした!
今回初めて参加させて頂いた子供の保護者です。間違いなく日本一のダンスイベントでした。会場の規模や出演者の数等…大きなダンスイベントは他にもありますが、これほど熱い魂の入ったダンスイベントは初めてでした。
1回目よりも2回目、2回目より千秋楽と全てのナンバーが今出来る全てを踊りに表現していました。下を向いて踊るアジトメンバーは誰一人いなく前を向いて踊るアジトメンバーの姿にこのイベントの意味を感じることが出来ました。
その最高の舞台を作ってくれたスタッフの皆様本当にありがとうございました。早朝から夜遅くまで準備に片付けありがとうございました。

来年の10周年も頑張って下さい!

Posted by ヒカリノアジト2016、3公演見れたラッキーな保護者 at 2016年05月07日 23:34
お疲れ様です。コメントおそくなっちゃいましたが
アジトには一度出演させて頂き、
ほかに
5年連続観にいかせてもらってるものです。アジトフリークです。
今年は2日目の昼の部に行かせていただきました、
今年は時間も押していたせいもあるのでしょうが、最後に
せーの、ヒカリノアジトー!!の
ガッツポーズやれなくて
さみしかったです。(இɷஇ )

そして、年々、Suguzaさんの
キレのいい・・・ってか
ちょっとサブイボのたつMCも減り(笑)、寂しい限りでございます。
Suguzaさん、まだまだガツガツ行っていいと思います。
来年、

期待してます。(笑)


Posted by Mikatan at 2016年06月13日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]